会社員

会社員に戻って1か月経って思うこと

こんにちは!よっしーです。

早いもので会社員に戻ってから1か月経ちました。

仕事をする上でのルール

個人事業主でもルールを作って仕事をしていた。

ルールを作らないと、「軸」がブレていろいろなところに影響が出てしまうので。。。

いわゆる「やらないことリスト」も一つのルールだし、仕事の受注の仕方から、月次チェック、報酬の請求から入金まで、営業の方法もいちいち書き起こしたり、人に説明したりしていませんが、これらすべて「ルール」ですね。

それを「ルール」として表現するときに、膨大な量になったり、細かかったりするんだと思います。

個人事業主であれば、自分でルールを作ってそれに従うだけなので、もちろん苦にはなりませんし、当然のこととして受け入れられますね。

会社に勤めると、人が作ったルールに従って動くしかありません。

そのルールの意味をきちんと伝えていただければ、「なぜそのルールが存在するのか」がわかるのでルールに従おうと思うのですが。。。

意味がわからず従うのはやはり苦痛ですね。

特に細かいルールがたくさんあって、文書化されていなかったりすると余計に。笑

それが窮屈に見えるし、面倒でもある。

ルールに逆らおうとすると余計に面倒に感じますね。笑

それぞれのメリット・デメリット

先ほどもちょっと書きましたが、個人事業主・会社員双方にメリット・デメリットがあると思います。

それは、ないものねだりになりやすくて。

個人事業主として

個人事業主は、会社のルールに縛られることなく自分で時間を決めて仕事をすることができます。

それは会社員からすると羨ましく思えます。

そういった意味では、最近またひとり税理士で日中に時間をやりくりして色々やっている人の話を聞くと、羨ましく思うことがあります。笑

会社員として

会社員は、ルールや人間関係など不満もありますが、福利厚生がしっかりあって、毎月キチンとお給料がもらえて、作業分担されていて、一から十まですべて自分でやらなくていい(郵送作業、申告書の製本など)、相談できる上司や同僚がいるという環境は、個人事業主からすると羨ましく思えます。

個人事業主として、今月はキチンと入金があるかな、郵送しなきゃ、誰かに相談したいけど、すぐ相談できないしと思うことがあり、会社員はそういった面で羨ましいなと思っていたことだあったなと。

会社員→個人事業主→会社員を通して

両方の立場を経験したうえで、再度会社員に戻ってみてよりメリット・デメリットを感じるようになりました。

これはこれでいい経験ですね。

ブログに残しておくというのも、後々見返したときに役に立つなとも思います。

会社員に戻ってみて、やっぱり窮屈だなと思うことは正直よくあります。笑

この程度のこと、いちいち上司に報告しなくても自分の判断で動けたほうが効率がいいと思うこともありますし。

ひと昔の自分だったら、ちょっとトゲトゲしていたのでいちいち腹を立てていたかもしれませんが。笑

自分で効率的に動けるところをきちんと効率化して、不要に労働時間が長くなるのを自分で抑制しようと。

仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切る方法は個人事業主時代にきちんと学びました。

また、今は仕事は仕事と割り切り、プライベートをしっかりすることで仕事での嫌なことをあまり感じないようにしようと思っています。(今までの反省です。)

独立、できるときにしたほうがいいと思う

成功するかしないか、そもそも何をもって成功というのかよくわかりませんが、独立したければできるときにしたほうがいいと思います。

早ければ早いほど、もしダメでもリカバリー(勤務に戻る等)が効きますし。

自分自身での判断での仕事をとってくることの大変さ、仕事のやりくり、それはずっと勤務している人には経験できないことです。

その経験が、勤務している今では役立っています。

もちろん独立したら、独立したままずっとやっていけるのがいいと思いますが。。。笑

今回勤務に戻ったのも、事業に失敗したとは思っていません。

できれば続けていただきたかったというお声を今でもいただきますし。

ただ、とあるタイミングが1年早かったかなという感じです。

仕事道具

仕事ツールなんかは、個人事業主時代では、自分の使いたいもの、使ってみたいものをこだわって揃えただけあってストレスなく使えます。(むしろないと捗りません。)

本当はあまり持ち込みたくはありませんでしたが、入ってみたらものすごくアナログな事務所で。。。笑

「デュアルディスプレイ」は、ほかの事務所では当たり前で、個人事務所でもないとダメな存在でしたが。

「巡回監査(このキーワードでどんな事務所に就職したか、わかる方にはわかりますね。)」を基本としているので、事務所ではシングルディスプレイでみなさん作業しています。

小さい画面にウインドウ2つ並べて。。。

考えただけでストレス溜まるので、早々にデュアルにしました。

仕事道具を自腹することには賛否両論ありますが、無駄なところでストレスかけず、効率的に仕事して早く帰れるなら、多少の自腹はOKかなと思います。

レビューなんかは、こうやってブログにもかけてますし。笑

まとめ

個人事業主から勤務に戻ることでいろいろな面が見えてきますね。

勤務だけだった時代よりも、個人事業主を経験してからのほうが勤務に戻っても視野が広がりますね。

それだけでもいい経験だったと思います。

今後の自分のため、個人事業主の感覚は持ちつつ、勤務していければなと。

【編集後記】

妻の暇つぶし用に、ニンテンドースイッチを購入しました。

私もやりたいので、ソフトはもちろん「ゼルダ」と「スマブラSP」。

スマブラは、ゲームキューブ以来です。

やっぱりマリオが一番です。笑

ABOUT ME
よっしー
30代税理士です。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!