買ってよかったモノ(日常編)

バックアップ(別回線)があるかどうか~auの通信障害を受けて~

aこんにちは!ヨッシーです。

久々投稿です。

このブログを書いている前日に、auの大規模な通信障害が起きていました。

出かけなければならず、ライフラインになっているスマホが日中ほとんど使えず苦労しました。

アイキャッチは、飛鳥山公園から見た空(積乱雲??)です。

キャッシュレスの弊害

キャッシュレスで生活しているため、SuicaやiD、Quickpayといったキャッシュレス決済、ポイントカードをスマホ(Google pixel5a)に集約しています。

現在利用している通信回線は、UQmobileのau回線を利用しています。

今回この通信障害に巻き込まれました。

たまたま電車に乗る必要があり、家族で移動していたので少しお高いですが、グリーン車で移動しようと考えていました。

モバイルSuicaを利用しているため、グリーン乗車券もモバイルSuicaで買おうと思っていました。(車内でも買えますが、事前に買うよりも高くなります。)

ですが、、、通信障害の影響でグリーン乗車券の発券が思うようにできず、、、。

といったところでした。

幸い、通信が復帰したところで無事に乗車券を購入することができました。

通信回線自体に障害が発生すると、通信して利用するタイプのキャッシュレスは機能しなくなりますね。。。

楽天モバイルを解約していた

Google pixel5aはDSDV(Dual SIM Dual VoLTE)に対応しているため、物理SIM(UQmobile)+eSIM(楽天モバイル)で少し前まで運用していました。

ですが、楽天モバイルのゼロ円運用ができなくなる、まだまだ通信回線として使うと弱い、楽天モバイルのパートナー回線がauということがあり、同系統の回線を2本入れていてもバックアップにならないということもあって、解約していました。

もし、解約していなければ楽天モバイルの回線で通信は出来たかも。

バックアップが必要

PCを2台運用にしておく、データはクラウドに置くといったように、通信回線もバックアップが必要だなと痛感した1日でした。

妻も同じくUQmobileを契約しているので、ダウンしてしまうと夫婦ともに通信手段が絶たれてしまいます。

ファミリー割引といった割引を利用するには、家族で同じキャリアを使うという選択肢はいいですが、トラブルには弱いですね。

IIJmioのeSIM(ドコモ回線)を急遽契約

メイン回線は当分UQmobileを利用するため、緊急時のみ別回線を使えるようにしたいと考え、「ドコモ回線で、データ通信+eSIM」で契約できる格安SIMを探しました。

そうしたところ、IIJmioのeSIM(ドコモ回線)というのを見つけました。

→IIJmioを契約した後に、auの通信障害で、とりあえずスマホを使えるようにするためにはといった形の記事で、IIJmioのeSIMを契約すれば使えるというのが記事になっていました。

維持費もかなり安いので、普段はUQmobileメイン、緊急時の通信でドコモ回線が利用できるという安心感はいいなと思いました。

【編集後記】

やっと長い長い繁忙期が抜けました。

書きたいこと、やりたいこと、勉強したいことが盛沢山。

また少しずつやります!

ABOUT ME
よっしー
30代税理士ブロガー。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!