会社員

フリーアドレスの悩み

ダム湖

どうも!よっしーです。

いち会社員として働きだして、1週間が経ちました。

いろいろ思うことはありますが、今回のテーマは「フリーアドレス」のデスクについてです。笑

フリーアドレスのメリット

今まで勤めたことがある事務所は、すべて席が固定されていました。

自分のデスクで、引き出しがあって物がしまえて、ビジネスフォンが置いてあって。

デスクの使い方は、一人ひとり違って個性が出てましたね。

個人的には机の上は広く使いたいので、なるべく荷物を置かないように使っていました。

今回入社した事務所は、フリーアドレスです。

席が固定されておらず、どこに座ってもOKです。(一部バイトさんが座る席というのが決まっているようですが。。。)

外出に出ることが多い事務所なので、ほとんどデスクを使っていないという現状があり、有効に活用するために、フリーアドレスにしたということらしいです。

人がいないときは、2人分のスペースをさっと使えて便利だったり。

打合せしながら仕事したいときも、席が固定されていないのでサッと集まって作業ができたり。

普段話さない人とも隣になることがあるので、コミュニケーションが取れるようになったり。

フリーアドレスにはいろいろとメリットがあるようです。

フリーアドレスの会社に入社して思うこと

従来からいる人がフリーアドレスの席に移行した場合は、メリットのほうが多いと思います。

フリーアドレスの会社に入社して思ったことが1つ。

顔と名前が全然覚えられないということ。

もともと顔と名前を覚えるのが苦手なので、フリーアドレスは最悪でした。笑

固定された席であれば、顔+名前+位置という情報で顔と名前を憶えていましたが、フリーアドレスでは位置が毎回変わるので覚えられません。。。

また、ある程度仲の良い人たちで固まるので、疎外感があるときも。

フリーアドレスの席には引き出しがないので、ロッカーが必須です。

ロッカーまで片付けにいかないといけないのが地味に面倒ですね。笑

フリーアドレスのメリットは、新入社員にはそのままデメリットになることもありますね。

フリーアドレスを導入するのであれば、もう少し入社時に社員の人たちとコミュニケーションをとる時間をとってあげたり、顔写真入りの名簿を配るなどしてあげるとスムーズに顔と名前が覚えられるかなと。(今度提案してみようと思います。笑)

細かいところでいえば、デュアルディスプレイじゃないので仕事の効率が著しく下がるということでしょうか。(モバイルのディスプレイ買って持ち込む予定です。笑)

まとめ

フリーアドレス、いい面も悪い面も見えてきました。

今のところ、入社時の立ち位置なのでデメリットが先行していますが、いずれメリットが優位になって、フリーアドレスのメリットが見えてくるのかなと思います。

【編集後記】

来年のカレンダーを買いました。

月曜始まりの壁掛けカレンダーが欲しかったんですが、なかなかデザインがいいのがないですね。。。

ABOUT ME
よっしー
30代税理士です。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!