電車のピークを外せるのは、早起きするメリット

コメダ珈琲モーニングセット

朝からお客様との打合せで、豊洲まで行きました。

普段乗らない電車なので、軽いピークと重なってしまいましたが、ストレスなく移動できました。

独立してから朝は早めに起きるようにしています。

さすがに4~5時には起きられませんが(;^_^A

満員電車に乗るだけで疲れ、トラブルに巻き込まれることも

満員電車は、体力や気力を消耗しますね。

そして朝は急いでいる人やイライラしている人も多く、ちょっとしたことでもトラブルになりがちです。

朝ではないですが、昨日池袋の地下の連絡通路で、ぶつかったか何かで殴り合いのトラブルになっているのを見かけました。(;^_^A

フリーランスの場合、トラブルに巻き込まれたらそれだけで信用を失いかねません。(誰も代わりがいないので)

自分の身は自分で守るためにも、出来るだけトラブルが発生しそうな場所や時間帯は避けたいと思うようになりました。

体力、気力を持っていかれるので出来るだけ乗りたくないですね。

余裕を持って取り掛かれる

満員電車に乗らないだけで気持ちにも余裕ができ、スッと仕事に取り掛かれます。

このブログは、お客様との打合せ前にカフェで書いていますが、朝食を食べながらゆっくり書いています。

朝早いとカフェも待たずに入れますね。

満員電車に乗るだけで、集中力が削がれてしまうと本に書いてありました。

集中して仕事をパッと終わらせるためにも、満員電車に乗るのは避けた方がいいですね。

1時間早いだけでも違う

普段より2時間も3時間も早く起きる必要はありません。

1時間早いだけでも効果があります。

これから寒くなって行くので布団でゴロゴロしていたくなりますが、1時間早く家を出るだけでも電車の込み具合は違うと思います。

まとまった時間が取れなくても、1時間早いだけで出社前に週5時間の時間を確保することが出来ます。

本を読んでも、勉強をしてもいい時間です。

私はブログを書いたり、本を読んだりしてインプットの時間に使っています。

まとめ

久しぶりに軽いピークの電車に乗り(結果座れましたが)、普段満員電車に乗らないことがどんなによかったことだったのだろうと思い、記事にしてみました。

早起きしたいと思って、4時や5時に無理して起きるより、普段よりも1時間早いだけで時間の使い方も変わってきます。

これから寒くなり布団から出たくなくなりますが、そんな時こそちょっと早めに起きてみましょう。

《編集後記》

豊洲に来ると、必ずスーパーオートバックスに寄り、車やバイクを眺めて帰ります。笑

バイクに乗りたくなってしまいますが、また週末は雨予報。。。(;^_^A



コメダ珈琲モーニングセット

山川喜彰税理士事務所


クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!