【初心者でも簡単】ヘルシオホットクックを使ってみた!

ヘルシオホットクックが我が家にやってきました。

煮込み料理やカレーなどの料理が、ボタンを押すだけで簡単にできるので気になっていました。

今日は、「豚バラ大根」を作ってみました。

ヘルシオホットクック

ホットクック

ホットクックは、水を使わず火も使わず料理ができる新しい調理家電。

かきまぜや火加減までも自動でコントロールするので、食材を切って調味料と一緒に入れればくつくつコトコト、後は文字通り”ほっとく”だけ。いわばホットくクッキング。

しかも、素材の水分のみで料理するので栄養がたっぷり。

おいしく健康的なごちそう料理、さぁ、召し上がれ。

参照:ヘルシオホットクックの特徴

我が家にやってきたヘルシオホットクックは、こちら。

[amazonjs asin=”B015IX61IS” locale=”JP” title=”シャープ ヘルシオ(HEALSIO) ホットクック 水なし自動調理鍋 1.6L レッド KN-HT99A-R”]

炊飯器のような形をしており、内臓するホットクックの鍋の容量は、「1.6リットル」

2人~4人分の料理を作ることが出来ます。

使い方は、いたって簡単。

  1. 食材を準備する
  2. 食材と調味料を鍋に入れる
  3. ボタンを押す

この工程で出来上がりです。

予約調理機能もついているので、朝材料をセットしておけば、帰宅したころに調理が完了しているという使い方も。

ヘルシオホットクックで作れる主な料理

  • 肉じゃが
  • カレー
  • おでん
  • 野菜ジュースのケーキ

煮込むもの、スープからお菓子まで作ることが出来ます。

調理時間もそんなにかからないので、もう1品追加にも使えます。

実際に作ってみた!

実際に、「豚バラ大根(多めに4人分)」を作ってみました。

材料の準備

用意する材料は、通常の豚バラ大根を作るのと同じです。

大根(600g)と豚肉の細切れ(200g)を用意します。

下準備として、

  • 大根を1㎝厚さのいちょう切りにます。
  • 豚バラ薄切り肉を2㎝幅に切ります。

これだけでOKです。

料理初心者の私でも、これくらいはできます。(;^_^A

材料を入れて、ボタンを押すだけ

下準備

切った材料を、ごま油や酒、しょうゆ、砂糖を入れそれぞれにあったモードに設定しスタートボタンを押します。

後は、完成を待つだけです。

豚バラ大根であれば、無水で調理をすることが出来ます。

出来上がり

調理官僚

豚バラ大根であれば、ボタンを押してから15分で完成します。

始めて作った豚バラ大根はこんな感じになりました。

おいしかったですよ♪

まとめ

自動で調理してくれるので、もう1品作るのにちょうどいいですね。

また、予約調理もできるので煮込む必要があるカレーなんかも朝材料をセットしておけば夜には出来上がっています。

ホットクック専用のレシピサイトもあります。

参照:シャープ食堂のしあわせレシピ

《編集後記》

「マツコの知らない世界」に出ていた、パスタソースを使ったレシピ。

冷凍餃子とミートソースを使ったラザニア。

作ってみたくなりました。

耐熱皿、買わないと(;^_^A

料理ネタな1日でした。笑



山川喜彰税理士事務所


クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!