PCのトラブルには、「できるだけ」自分で対処してみる~スキルアップ!~

マイクロソフトサポート

こんにちは!税理士の山川です。

新しく入れ替えたPCのOSのアップデートに失敗したらしく、少しばかりパニックでした。

トラブルになると必死で調べるので、結果スキルが上がりますね。(;^_^A

とはいえ、繁忙期でのマシントラブルでなくてよかったです。笑

症状~アイコンが真っ白になるところから始まった~

先日のブログの記事で、「PCの入れ替え時には、モバイルルーターの通信制限に注意!」という記事を書きました。

OSのアップデート、Dropboxの同期等が重なり、エラーが出たみたいです。

本来は、ExcelやWordのアイコンになっているはずのファイルが、「真っ白の白紙」のままなのです。(;^_^A

Dropboxの同期が終わっていないので、完了したら通常通りになるものかと思いきや、同期が完了しても「真っ白」なままでした。

これが悲劇の始まりです。笑

PCの入れ替え時には、モバイルルーターの通信制限に注意!

2018.03.20

ネットの情報の通りにやってみたものの。。。

アイコンキャッシュが破損?

google先生に、「Excel アイコン 表示されない Windows10」、「アイコン 白 ウィンドウズ10」など様々なキーワードを入れて検索してみました。

すると、どうも「アイコンキャッシュ」の破損と同じような症状だなと。

  1. 再起動する
  2. アイコンキャッシュを削除し、新しいアイコンキャッシュを作成

このような方法をとれば治るという記事を複数見つけたので、いけるだろうと踏んで実行しましたが、当方のPCでは治らず。。。

手順をどこかで間違えたようで更なる不具合が。(;^ω^)

設定画面が開けない・スタートメニューの右クリックが出来ない

モニターの色合いを変えてみるなどの処置方法も記載されていたので、PCの設定を開こうとすると、今度は設定の一番最初のメニューは表示されますが、それ以上は進めなくなってしまいました。。。

メニューからはなく、コルタナさんの「検索」から検索をしようとしましたが、さらにスタートメニューの右クリックすらできなくなりました。

設定も開けない、スタートメニューの右クリックもできないとなると、PCのシステム内部に入る手段がすべて遮断されてしまいます。

ここで完全にパニックです。(;^_^A

もう、初期化しようかな。

そう思いました。

結果~初期化~

初期化するにしても、すべてのデータを消してしまうと、また1からデータを入れなおさなければなりません。

Windows10では、

  1. 個人データを残したまま初期化
  2. すべてを初期化

を選ぶことができます。

個人データを残したまま初期化し、それでも不具合が残るようであればすべてを初期化を選択しようと。

ですが、肝心の初期化をしようにも、「設定&スタートメニュー右クリック」が使えないと大変でした。

普通の初期化の手順は、「設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」と進んでいき、初期化を行います。

検索で直接「回復」も指定できず、入れたとしても、そもそも「設定メニュー」が機能せず。。。

別のルート「サインインの画面から再起動を選択する方法」で、何とか初期化することができました。

サインイン画面で、「shiftを押しながら~」など機種によって違うのかもしれませんが、サインイン画面で普段と違う操作をすることで、トラブルシューティングを起動させることができます。

ここでも少し問題が

サインインに、顔認証ができる「Windows hello」を利用しています。(精度が高くてサインインには便利。)

顔を向けたままだと、サインイン画面で「一瞬で認識」してしまうため思うように初期化メニューにたどり着けず。(;^_^A

PCのフロントについているカメラを遮りながらコマンド入力しました。

結果、なんとか個人データを残したまま初期化に成功し、普段通りに使えるようになりました。

個人データを残したままだったので、Dropboxの同期もデータ量を食わずに復帰できました。

まとめ

設定&右クリックができなくなった時点で、Microsoftのサポートセンターに一度電話をしました。

ですが、エラーが起きた日はちょうど、祝日。

祝日はサポートセンターはお休みでした。

とはいえ、PCが使えないと仕事ができず、初期化しようと決めました。

初期化までの道のりがこんなに遠いと思いませんでしたが。笑

知らない症状もわかりましたし、初期化への入って行き方も複数あることを知りました。

仕事でもそうですが、難しい案件やトラブルがあると必死に調べるので「力」がつきます。

それでも解決しそうにない場合は、周りに聞いたりしますが、最初は「できるだけ」自分でやってみるほうがいいですね。→忙しくない時期にエラーが出てよかったです。

《編集後記》

来週の月曜にいろいろと質問する時間がとれるので、出版されている本を再度読んでいます。

めったにない機会なので、観察してきます!

締め切るのが早くてびっくりしましたが。



マイクロソフトサポート

クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!