【一月場所】大相撲観戦記①~チケット購入から受取まで~

国技館入口

お世話になっている社長さんと打合せをしている中で、「相撲観戦が熱い!」という話になりました。

昨年、日馬富士の引退などでかなり話題になっていましたね。

相撲観戦チケット、取ってみました(^-^)

大相撲

大相撲のスケジュールは、1月、3月、5月、7月、9月、11月で行われます。

「本場所」といい、1月に行われるものは、「一月場所」、「初場所」と言います。

本場所

本場所(ほんばしょ)は、公益財団法人日本相撲協会によって定期的に行われる大相撲の興行。力士にとっては技量審査の性質もあり、本場所での結果に基づき番付の昇降や力士褒賞金の加算が行われる、本場所における取組は公式戦とされ、通算の成績などは本場所のものを採用している。

参照:本場所Wikipediaより

1、5、9月を東京で、3月を大阪で、7月を名古屋で、11月を福岡で行います。

一つの場所は、15日間で行われます。

祖母が健在だったころはよくNHKの相撲中継を見ていたなぁと。

私が小さい頃は、若貴ブームもあり特に夕方5時半くらいから横綱の取組くらいまでは見ていたように記憶しています。

ここ数年は、「スージョ」と呼ばれる「相撲にハマる女子」もいるみたいですね。

何かと話題の相撲、「1日1新」を始めたこともあり「行ってみよう」という気になりました。笑

「1日1新」なる習慣を始めてみました。

2017.11.14

11月の「1日1新」まとめ

2017.12.04

12月の「1日1新」まとめ

2018.01.04

相撲を観戦するためには、まず観覧席の予約が必要ですね。

ということで、早速「スージョな社長」さんのアドバイスを受け予約してみることに。

平日に観戦ということもあり、妻は連れていかずに「お一人様」で(^-^)

お土産は買って帰りました。笑

観覧席

1階席

大相撲の観覧席ですが、テレビ中継で良く映るのが、1階席の座布団が敷いてある席ですね。

座布団が敷いてある席にも種類があり、

  • 溜席(たまりせき)
  • 枡席(ますせき)

とあります。

土俵から近いのは、溜席→枡席となります。

溜席とマス席

帰りがけに2階から撮った、溜席と枡席。

溜席では飲食、カメラの使用は禁止されているそうです。

枡席は、4人分の座布団が敷かれた正方形のスペースです。

飲食やカメラは自由です。

2階席

2階にも席があります。

こちらは、1階席と違い「椅子」席となっています。

椅子に座って見れるので、枡席よりラクな姿勢で見ることが出来ます。

A席、B席、C席、自由席とあります。

土俵に近いのは、A席の順でC席、自由席となるとかなり遠くになります。

A席には小さいですがテーブルもついています。

A席

A席。テーブルに栓抜きもついています。笑

今回予約が取れたのは、

2階イスC席 向12列49番という席。

お値段…3,800円

チケット

正直かなり遠かったです。笑

C席

取れたC席からの眺め。

予約~受取まで

肝心な席の予約ですが、予約はチケット大相撲というサイトから行います。

1月場所の「一般販売は12月2日(土)10:00~」となっていました。

相撲チケット
  1. 12月2日:一般予約スタート→取れず。(二度寝して10時のスタートに間に合わず。笑)
  2. 12月2日:イス席のリセール登録※→登録後、すぐにリセールが出て無事購入完了。(クレジットカードで購入。)
  3. 12月3日の14時10分以降:チケットの受け取り→セブンイレブンのレジで発券。

定価リセールサービス

チケットを購入された公演に急遽行けなくなった場合、そのチケットを希望する方に定価にてチケットを再販できるサービスです。

詳しくはこちら

明日朝予約開始だ!と意気込んでいたものの、実は二度寝して寝坊しました。笑(平日は朝それなりに早起きなんですが、土日はダメです。)

ちょっと時間がズレたのもありますが通常の一般販売の予約サイトでは繋がらず、半ばあきらめムード。

リセールというものがあると知り、申し込んでみたらすぐにリセール情報が出てビックリしました。

その後も、リセール情報はちょこちょこと来ています。

購入後から今日(1月19日)までで20を超えるリセール情報がメールで届きました。

単純に座席を気にせずその場の雰囲気を味わいたいというのなら、一般予約スタートで購入できなくてもそれなりに購入できそうです。

【一月場所】大相撲観戦記②~観戦からお土産まで~

2018.01.22

広告は見てもらいたい層を考えて媒体を選ぶ~大相撲の「懸賞」を見て~

2018.01.23

まとめ

相撲観戦は全くの未知の世界でした。

すべて座布団が敷いてある席だと思っていたら、2階席は椅子席だったり。

座席もわけがわからないまま取ってみましたが、いい経験になりました。笑

次回は、「観戦~お土産まで」をお送りします!笑

《編集後記》

今日は、相撲観戦からうって変わり1日事務作業日。

1月の申告作業(決算、法定調書、給与支払報告書、償却資産)も、1件を残すのみでほぼ完了。

お客様に送る書類のセットや、確定申告に向けた準備をしました。(メッセージボックスを開いてみたり)

件数が少なくても何かとバタバタするので、段取りはしっかりとっておきたいものです。



国技館入口

クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!