【一月場所】大相撲観戦記②~観戦からお土産まで~

満員御礼

こんにちは!税理士の山川です。

空気清浄機になのにものすごくカビ臭く、週末に空気清浄機の空気を綺麗にすべく掃除をしました。笑

相撲のチケットが取れたのでいよいよ観戦です。

観戦の様子、国技館の中、お土産をまとめてみました。

観戦当日(1月18日)

相撲の取組について

入場券を見ると、8:00~入場できるようになっています。

「おばあちゃんち」で見ていた相撲は、大体16:00~18:00ごろのものでした。

【一月場所】大相撲観戦記①~チケット購入から受取まで~

2018.01.19

相撲の取組はもっと早くから始まっており、序ノ口→十両→幕内という順に取組が行われます。

ちょうと小結や関脇、大関、横綱といった取組が行われるのが16:00~18:00という間に行われています。

スケジュールについてはこのような感じになっています。

取組スケジュール

参照:土俵上の時間割(日本相撲協会HPより)

国技館入場まで

午前中、自宅で仕事をし10時ごろ出発。

両国駅に到着したのは、11時。

国技館の入り口を確認し、もう少し仕事をするために駅前のサンマルクカフェへ。

依頼を受けていた仕事を済ませ、いざ国技館へ。

駅前を通る際、駅に隣接している観光案内所を発見。

「原寸大の土俵あり」との看板を見つけ、立ち寄りました。

江戸NOREN

江戸NOREN。両国駅隣接の観光案内所を兼ねた施設。

原寸大の土俵

原寸大の土俵。これから相撲を見ると思うとテンション上がります。

土俵の大きさは、直径4.55m。

それほど大きく感じません。

お相撲さんが2人立ち、行司さんが1人いるとやはり小さく感じますね。

国技館入口

国技館の入り口です。

のぼり① のぼり②

力士ののぼりがずらり。

力士まち

力士は歩いて入場するため、入り口には出待ちの人がたくさんいました。

国技館入り口

国技館の入り口です。私もこれから土俵入り。笑

一度外出できる

朝8時から18時くらいまで相撲を見ていることも出来ますが、一度外出することも出来ます。

私が購入したチケットは3,800円。

8時~18時までと考えると、そんなに高くないかと。

相撲を見つつ、両国の観光をするなんてことも出来ます。(^^♪

国技館場内

席からの眺め

13:00頃場内に到着。席からの眺めです。(土俵が遠い。笑)まだ人がまばらですね。

今回の座席は、2階イスC席向12列49番という席。

座席表だとこの位置です。丁度行司さんの背中を常に見る位置でした。

座った位置の両隣の方は、おひとり様の女性の方でした。

一人は着物を着た方。

もう一人は、いわゆる「スージョ」の方でした。

座席表

席を確認し、まずは国技館の内部を見て回ることに。

相撲博物館

国技館内にある「相撲博物館」。貴重な資料が展示してありましたが、場内は撮影禁止。

1階席からの眺め

1階席(溜席、枡席)からの眺め。各入口に案内の人が立っており、これ以上は近づけませんでした。笑

臨場感は、やはり1階席の方がありそうです。

優勝杯

国技館の入り口から突き当りに、優勝杯や盾がズラりと飾ってありました。

お食事処雷電 地下のちゃんこ

食事をする場所もしっかりあります。国技館ならではのちゃんこや焼鳥が食べられます。

食事や休憩する場所

お昼に到着したので、まずはお昼ご飯を。

相撲観戦といえば、焼鳥とビール。

お昼なんで、焼鳥弁当(900円)をいただきました。

焼鳥弁当 焼鳥弁当2

昼食後、お客様からメールが来ていたので少し仕事を。

国技館廊下

廊下ですが、イスがあるのでちょっとしたことなら作業できます。

ちゃんこ

仕事を終え、小腹が空いたので、地下のちゃんこ食堂へ。1杯300円でいただけます。

醤油ベースのちゃんこでしたが、かなり美味しかったです。

幕内土俵入り~弓取式まで

ここからがいつもテレビで見ていた相撲の部分です。

ちゃんこを食べ座席に戻ると、場内にはかなりの人が。

序ノ口取組

これが、

幕内取組

こうなりました。

さすがにスマホのズームでは限界だったので、デジカメで撮影。

スマホズーム

XperiaXZではこれが限界。

ソニーデジカメ

ソニーのデジカメの最大ズームでこれくらいは撮れました。

Wi-Fiを内蔵していないデジカメには、Wi-Fi内蔵のSDカードが便利!

2018.01.05
稀勢の里取組①

残念ながら休場になってしまった稀勢の里の5日目の取組。

稀勢の里取組2

5日目の取組では、嘉風に敗れました。

初めて現場で相撲を見ましたが、場内の雰囲気や熱気、一瞬の勝負と、初めてでも、ひとりでもかなり楽しめました。

お土産

ひとりで見に行ったので、妻にお土産を買って帰りました。

焼鳥のお土産① 焼鳥のお土産② 相撲のタオル

焼鳥と今治タオル。

まとめ

初めての相撲観戦でしたが、かなり楽しめました。

1日いても飽きません。笑

ちゃんこもおいしかったですし、何より会場の雰囲気がよかったです。

相撲にハマるのもわかりました。

相撲界では色々な騒動もありますが、純粋な相撲を楽しむのはアリだなと思いました。

機会があればぜひ一度国技館へ足を運んでみてください。(^^

《編集後記》

偶然同じ5日目を観戦したいつもお世話になっている社長さんと、大相撲観戦後近くのカフェでお茶。( ^ω^ )

相撲話をしました。耳寄りな情報も聞けましたし。

普段は仕事として打合せをしていましたが、オフで話すのは初めてで新鮮でした。

たまにはこういった感じでお客さんと会うのもいいですね。



満員御礼

クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!