あっという間に1か月経過。

スタバ

こんにちは!税理士の山川です。

本日は2月1日。

ちょっと前に「明けましておめでとうございます!」とブログで書いた気がしますが。笑

あっという間に1か月が過ぎてしまいました。

1月の事務作業

税理士事務所では、12月の年末調整から始まり、1月末提出の法定調書・給与支払報告書・償却資産があります。

その後、2月~3月の半ばにかけて確定申告が続きます。

独立後なのであまり量は多くありませんが、それでも事務作業に追われます。(税務ソフトのセットアップもあったりと。)

早めの準備、集計フォームの効率化を進めて実践してみましたが、それでも最後はバタバタしてしまいました。

やりたいことをやれているか?

1月に入って、やりたいことがやれているか?というと微妙なところです。

ブログを書くリズムもかなり崩れていますし、営業やHPの更新、本も思ったように読めていません。笑

確定申告が明けてからまたやろう、勉強しようと思っても溜まっていたりすると億劫になってしまいますね。

(会計データの処理も同じで、溜まると途端に嫌になってしまいます。)

ちょっとづつでも継続が必要

早く起きるといったこと、朝自分の会計を処理するといったことは開業以来ずっと続いています。

ここのところありがたいことに手伝いも含め仕事があり、今まで出来ていたことが出来なくなってきました。

時間の使い方をもう一度考えて直してみる必要がありそうです。(;^_^A

そして、やりたいことはちょっとづつでいいので、継続(触り続けること)が大切ですね。

まとめ

あっという間の1か月。(今年も残り11か月です。)

きちっと目標を立てたり、やりたいことをやって過ごしていかないと、今年もあっという間に終わってしまうのではないか?という危機感を感じました。(;^_^A

2月になったので、また気持ちを切り替えて過ごしていきたいですね。

《編集後記》

今日は無料相談会の担当でした。

本当に様々な方がいらっしゃいました。

無料相談会に参加されたブロガー税理士さんたちも書いていましたが、

「セルフメディケーション税制」を適用する方はいらっしゃいませんでした。



スタバ

山川喜彰税理士事務所


クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!