不要なものは整理整頓・断捨離!~ユニクロのリサイクルボックスへ持っていった話~

ユニクロリサイクル

こんにちは!税理士の山川です。

寒かったと思いきや、いきなり夏日になったりと、気温の変化に追いつきません。

今の家に引っ越して1年半。

そろそろモノが増えてきたので、整理整頓・断捨離を決行。

ほとんど備え付けの収納がなく、モノをしまっておくことができないので。

モノを整理する基準を持つ

モノをあまり持たないようにしていますが、どうしてもモノは増えてしまいます。

結婚したことで、自分のモノだけでなく、共同で使うモノ、妻のモノと様々なモノが増えていきます。

自分のモノを整理するときは、一応基準があり、「1年使わなかった・着なかった・思い出さなかった」モノは整理する対象としています。

服も、あまり持たないほう(あまり服に興味が。。。)ですが、それでも着ない服が出てきます。

買ってみたものの、手持ちの服と合わなかったなど、そもそもの買い方が下手なのもありますが。(;^_^A

着ない服をそのまま置いておくより、まだ着られるものは、整理して手元から出してしまうほうが家もスッキリして気分も軽くなります。

衣替えのシーズンを利用して、整理整頓・断捨離をしてみましょう。

リサイクルできるものはリサイクル!

妻も母もですが、リサイクルや古着屋、寄付に出せるものは、そちらに回していました。

私はどちらかというと処分してしまうほうでしたが、少し反省しています。

ユニクロリサイクル

ユニクロさんを利用することもあり、ユニクロで買ったものでリサイクルに回せるものは、リサイクルに回しています。

ユニクロの店内には、リサイクルボックスが設置されています。

難民に、生きるための服を。UNIQLO RECYCLE

  • 対象…ユニクロ、ジーユーで販売した商品
  • 回収時間…営業時間内
  • 寄贈対象…難民や避難民、災害被災者、妊産婦や母子への支援など

ユニクロで買い物する予定があったので、ついでに不要になった服を持ってリサイクルボックスへ。

リサイクルのためだけにユニクロに行くのは億劫ですが、買い物のついでであれば、負担になりませんね。

他にもおもちゃの寄付ができるものもあります。

まとめ:モノを整理・断捨離する基準・方法を知っておこう

今は不要のものは、ネットサイトを通じて販売できたり、さまざまな方法で不用品を整理・断捨離することができます。

モノを整理整頓・断捨離する基準を持つことと、

不要になったものを手元から手放すときの持ち込み先として、

  • 本は、ここ!(売る)
  • 服は、ここ!(リサイクル)
  • おもちゃは、ここ!(海外に寄付)
  • PCは、ここ!(売る)

など、自分なりの持ち込み先を見つけておくといいですね。

ユニクロのものはユニクロのリサイクルへ、それ以外の服で着られるものは近くの古着屋にと段々と持ち込み先が定まってきました。

《編集後記》

HPの内部リンクが機能していなかったことが判明。

固定ページの属性を親ー子と紐づけしたことが原因でURLが変更になっていました。

長いことそのままだったような気が。(;^_^A

一通り見直して正常に機能するように。

国税庁HPの件ではありませんが、気をつけなければなりませんね。

定期的なメンテナンスは必要です。



ユニクロリサイクル

クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!