伊豆方面に行くなら、『錦』、『iZoo』がオススメ

カメレオン

こんにちは!税理士の山川です。

先週、確定申告明けの慰労を兼ねて伊豆方面に出かけました。

伊豆方面に行くなら、『錦』、『iZoo』がオススメです。

伊豆方面に行くと、必ず寄るのがこの『錦』さん。

大学生くらいの頃に、地元の友達と旅行に出かけたときに探して入ったのが最初でした。

それ以降、伊豆方面に旅行に行く際に必ず寄るようになりました。

観光ガイドにも載っていて、隠れた名店というわけではありませんが、おいしいのでオススメです。

伊豆の味処 錦

  • 場所…静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本971‐35 国道135号線、伊豆熱川入り口より車で3分。伊豆急熱川駅より徒歩5分
  • 営業時間…11:30~14:30、17:30~20:30
  • 定休日…木曜日
  • HP…http://www.izu-nishiki.com/

車で来ると、少しわかりにくい位置にあります。

駐車場も少なめなので、なるべく開店時間前についていることをオススメします。

開店時間は、11:30。

今回お店についたのは、12:15。

すでに満席で15分くらい待ちました。

『鯵のたたき丼』で有名ですが、いつも注文するのは、『磯納豆丼』です。

今回も『磯納豆丼』を。

磯納豆丼

磯納豆丼

単品で白子の天ぷらと、生しらすを注文。

白子の天ぷら

白子の天ぷら

生しらす

生しらす

値段は少し高めですが、おいしいですよ!

iZoo

今回初めて行ったのは、この『iZoo』という動物園です。

動物園といっても、ライオンやキリンがいるわけではなく、爬虫類・両生類をメインとした動物園です。

テレビ東京で放送されている『池の水ぜんぶ抜く』で捕獲されたカメなど引き取っているそうです。(番組の紹介で初めて知りました。)

『池の水ぜんぶ抜く』シリーズが好きでよく見ていましたが、たまたまiZooの近くを通るので寄ってみることにしました。

体感型動物園iZoo【イズー】

  • 場所…静岡県賀茂郡河津町浜406‐2
  • 営業時間…9:00~17:00 最終入園(16:30)年中無休
  • 料金…大人(中学生以上)1,500円、小人(小学生)800円、幼児(6歳未満)無料(各種証明書提示割引あり。JAF会員提示で大人1,300円)
  • HP…http://izoo.co.jp/

爬虫類・両生類しかいない

動物園といても、ライオンやキリンといった普通の動物園で見る動物はいません。

爬虫類や両生類専門の動物園になっています。

オーソドックスな爬虫類や両生類だけでなく、珍しいものがたくさん飼育されています。

この手の動物は、木や草に擬態するため、じっくり見ないと見つからないので、「ウォーリーを探せ」をやっているような感覚に。

見つけたときはちょっとした達成感を味わうことができます。笑

イグアナ

イグアナ

ウーパールーパー

ウーパールーパー(サラマンダー)

ヘビ

ヘビ(名前忘れました。)

子ガメ

子ガメ

ワニ目線

ワニ目線で見れるドーム

ゾウガメの水槽

ゾウガメの集団。比較用に妻を。笑

室温と湿度が高い

iZooは基本的に室内展示になっています。(一部屋外展示も)

爬虫類や両生類を展示しているため、室温と湿度が高めです。

外は寒かったので、長そでを着込んで園内に入りましたが、室内は暑かったです。

服で温度調節できるといいかもしれません。

触れることができる

展示されているもので、触れる動物もいます。

特に、カメはよく触れました。

一部のフロアではゾウガメが放し飼いにされており、餌をあげたり甲羅を触ったりすることができます。

ゾウガメ

放し飼いにされたゾウガメ。比較用に自分の足と。

そのほか、小型のヘビやワニも触ることができます。

普段あまり触ることができない動物なので、触ってみるのもオススメです。

手のりヘビ

妻はヘビを抱えるのを嫌がっていましたが。笑

まとめ

伊豆方面に行くなら、『錦』と『iZoo』はオススメです。

特にお子さんがいるなら、iZooは面白いかもしれません。

大人にとっては爬虫類や両生類は「気持ち悪い」部類に入る動物が多いかもしれませんが、子供にとっては珍しい動物が多く楽しめますよ!

《編集後記》

妻が会社員であるため、平日のみで出かけることが難しいため、「金、土」で出かけることが多くなりました。

平日に出発し、土曜の夜に帰ってくると高速道路もそれほど混んでおらず、お店も金曜なら空いているところが多いので最近はこのスタイルになりました。

子供がいるとまた違うかもしれませんが、もうしばらくはこのスタイルのほうが混んでおらずストレスもなく、快適に旅行ができそうです。

高速道路の追い越し車線を1●●キロで駆け抜けていくバイクを見かけますが、自分は怖くてそんなに出せません。

80キロくらいで左端の車線を流して走るくらいがちょうどいいです。笑



カメレオン

山川喜彰税理士事務所


港区・板橋区で税理士をお探しなら

当事務所では、税理士である山川本人が直接対応させていただきます。会計・税務はもちろん、会計ソフトの導入や使い方、業務の効率化を含めサポートいたします。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!