通信費を見直す~自分に合ったスタイル~

通信費の見直し

現在、au+WiMAXのルーターで通話とネット環境を利用しています。

自宅→事務所→カフェなど様々な場所でPCを開く関係上、ルーターが必須になっています。

スマホ+ルーター代を支払っているのでそれなりの固定費がかかっています。

通信費を見直す備忘記録として記事にしてみました。

※どのプランにした、格安SIMに変えたという記事ではないのでご了承下さい。(;^_^A

そもそも料金体系が分かりにくい

ドコモやau、ソフトバンクの料金体系は分かりにくいですね。

年々分かりにくくなってきています。笑

調べ直すのも億劫になるくらい複雑です。

他社と比較したいが、なかなか難しい

通信費を抑えるためには、格安SIMに乗り換えた方が圧倒的に安くなるのかもしれません。

格安SIMを販売している会社も増えてきたため、どこがいいのかも探すのが大変です。笑

自宅に固定回線を引いていない

我が家では、固定回線を引いていません。(事務所には固定回線を引いてあります。)

妻も共働きなので、日中はほとんど自宅に人がいません。

私の場合、自宅+事務所+カフェでPCを使って作業することがあります。

1日に1回はカフェで軽くブログやHPの記事を書くようにしているためネット回線が必須です。

妻も日中いないため、お互いにWi-Fiルーターを持ち歩くようにしています。

  • 私…auXperia+BIC WiMAXルーター
  • 妻…auXperia+auWiMAXルーター

共にルーターを持っています。

妻も通勤途中に動画などを見るのでルーターが必須です。

固定回線を引くかどうか

私の場合、固定回線を引くかどうかのインフラを見直す必要があります。

自宅にはケーブルTVを見るために、J:COMを導入しています。(ネット回線なし)

J:COMで固定回線を入れ、J:COMモバイルへ変更するか、別のネット回線にし、UQモバイルなどへ変更するか。

常時自宅でネット回線に繋いでおかなければならない機種(サーバーなど)があれば、固定回線を検討する必要がありそうです。

家族分の通信費も一緒に見直す

私と妻の通信費だけでかなりの固定費になっていますね。

ここを抑えるだけでも大分変ってくると思います。

私と妻のネットの利用状況をきちんと把握する必要があります。

きちんと把握して、格安SIMに乗り換える、ルーターを減らす、固定回線を入れるなど色々な状況をシミュレーションしてベストな選択をしたいですね。

今やネット回線は必須です。

まとめ

とりとめのない記事になってしまいましたが。。。(;^_^A

ネット環境にかける通信費は年々高くなってきています。

そんな中、格安SIMが登場したりで通信費も抑えられる環境でもあります。

しっかりシミュレーションして出来るだけ通信費は抑えて行きましょう。

《編集後記》

やっと「君の名は。」を観ました。

GoogleplayでHD版をレンタルし、クロームキャストでテレビに出力して観ました。

映像がとてもきれいですね。

普段生活しているエリアの背景が出てきたりするので良かったです。

ついでに小説版も買って読んでみました。

小説版「君の名は。」



通信費の見直し

クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!