東武東上線の終点まで行ってみました~寄居駅~

土日の休みを利用し、東武東上線の終点まで行ってきました。

青梅線の終点、田園都市線の終点など、無性に「終点・端っこ」まで行ってみたくなるときがあります。笑

今回は、今毎日乗っている東武東上線の終点まで行ってみました。

東武東上線の終点は、寄居駅

終点は、「寄居」駅なのに池袋から「寄居」行きの直通の電車は出ていません。

「小川町」で「寄居」行きの電車(ワンマン運転)に乗り換える必要があります。

東武線で初めてみたカラーリングの電車でした。

東武線東上線(小川町行)

池袋から寄居までは、片道1時間30分程度。

運賃はICカード利用で885円。

下調べもせずに乗ったので、長く感じました。笑

途中から田園風景が広がり、普段乗っている電車のはずなのに不思議な感じがしました。

寄居駅インフォメーション

寄居駅は、秩父鉄道・東武鉄道・JR東日本の駅です。

秩父本線(秩父鉄道)、八高線(JR東日本)への接続駅になっています。

秩父観光の玄関口になっています。

駅周辺には何もなく、駅舎がぽつんとある感じでした。

駅前にはコンビニもなく。。。(;^_^A

周りをみると山々が見えたのと、東京より湿度は感じませんでした。

のんびりしてていい雰囲気でした。

自転車か、バイクで来ていればちょこちょこ駅前を探索していたかもしれません。

歩くには暑過ぎました。

寄居駅周辺の観光スポット

  1. 鉢形城公園
  2. 金尾山つつじ公園
  3. 川の博物館
  4. 円良田湖(つぶらだこ)
  5. 中間平の展望台
  6. 風布川・日本水
  7. 玉淀・夫婦滝

参照:寄居町のおすすめ観光スポット7選!秩父渓谷の入口で歴史と自然に触れる旅 skytiketより

色々な観光スポットがありますね。

今回は本当に、「終点」の周りを散策しただけなので、観光地にはいかず。

個人的には、川の博物館が気になります。

寄居駅の近くには、「荒川」が流れています。

ライン下りも出来るみたいなので、今度はちゃんとした観光で訪れてみたいです。(長瀞の方まで行かないといけないみたいですね。)

SLパレオエクスプレス

寄居駅に着いた時間がちょうど良く、「SL」を見ることが出来ました。

初めは東武鉄道の「大樹」かと思ったのですが、こちらの線では走っていないのですね。(;^_^A

秩父鉄道の「SLパレオエクスプレス」という蒸気機関車と遭遇しました。

初めてSLが走っている姿を見ましたが、カッコいいですね。

SLパレオエクスプレス

走り出す瞬間の「汽笛」は迫力満点!

走行中のSL

蒸気機関車特有の匂いも、なぜか懐かしく感じました。(乗ったこともないのに。笑)

東武鉄道「大樹」http://www.tobu.co.jp/sl/

秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」http://www.chichibu-railway.co.jp/slpaleo/

まとめ

バイク乗りは「先端」が好きという傾向があります。

バイクに乗り始める前から「先端」のような「終点」なんかに行くことが好きでした。

普段乗っている電車の終点や逆方向に行ったことがありますか?

新たな発見があったりするので、面白いですよ!

夏休みの最後に、「小旅行」として身近な電車の「終点」まで行ってみませんか?

《編集後記》

8月20日(日)

友人に誘われて、「サマーソニック」に初参戦してきました。

サマソニ入口

会場は「幕張メッセ」。

最後に「幕張メッセ」に入ったのは、「税理士試験」でした。

緊張して入った覚えがあるところに、楽しい・ワクワクという感情で入っていくのがなんとも不思議な感じでした。

音楽フェス、面白いですね♪

次回行くなら、しっかり予習してから行きたいです。笑

幕張メッセの看板

税理士試験の帰り、「二度と来るか!」と誓った看板。(;^_^A

翌年、もう一度この会場には足を運ぶことになりましたが。笑




クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!