シークレットウィンドウで自分・事務所名を検索してみた

シークレットウィンドウ検索画面

こんにちは!税理士の山川です。

自分のブログやHPがどの程度認識されているか、検索することがあります。

シークレットウィンドウを使うわけ

通常使っているgooglechromeは、自分の閲覧履歴を蓄積しています。

自分の名前を検索するにしても、閲覧履歴が検索結果に影響し、客観的な検索結果を見ることができません。

そこで、googlechromeの「シークレットウィンドウ」を使います。

シークレットウィンドウは、閲覧履歴が残りません。

googlechromeでのシークレットウィンドウの使い方は、

右上にある3つの点をクリックすると、メニューが表示されます。

シークレットウィンドウの開き方

シークレットウィンドウを開くをクリックします。「Ctrl+shift+N」でも開くことができます。

シークレットウィンドウの開き方2

シークレットモードになると、ブラウザの枠が黒くなります。左上にメガネマークがつきます。

閲覧履歴が検索結果に影響しないので、自分の名前や事務所がどのように表示されるのかを見ることができます。

引用されているのを確認

自分の事務所名を検索した結果、他のブロガーさん(税理士さんではない)の記事に引用されているのを発見しました。

リンクを貼っていただいたり、紹介していただけるのはとてもありがたいですし、こちらもリンクを貼らせていただいたり、ご紹介できるものはご紹介させていただきています。

引用も、、、転載でなければOKですが、せめて引用先のURLも貼っていただけると。。。(;^_^A

そして、引用先の表示が小さい。笑

引用する場合には、きちんと出典とWEBサイトがある場合には、URLをつけるようにしています。

そのあたりのマナーもきちっと守っていただきたい・守りたいですね

〇〇×税理士

「トライアスロン」×「税理士」、「ランニング」×「税理士」、「めがね」×「税理士」のように、「〇〇」×「税理士」というキーワードに憧れています。笑

こういったキーワードを検索するにも、シークレットウィンドウは便利です。

試しに、自分が書いている記事のキーワードを引っ張り出して、「〇〇」×「税理士」と検索してみましたが、まだまだです。笑

税理士と検索すると、ものすごい数の税理士が検索結果に表示されるので、「〇〇」×「税理士」で『1位』というのを書けるとやっぱりアピール力が違いますね。

どんなキーワードで攻めるか模索中です。笑

まとめ

実名でHP・ブログを運営している以上、どんなように表示されるのかは確認しておく必要がありますね。

自力で作って 1年ちょっと。

業務の方向性も、ブログに書きたいことも何となく定まってきたので、これからそれに向かって進むだけです。

いろいろ更新してみて、「〇〇」×「税理士」でどうなっているかまたご報告する機会を作りたいですね。(^^)

《編集後記》

台風の中、久々に自宅近くのカフェに。

暑かったり、涼しくなったり、雨が降ったり、今年の夏は体力が持ちません。(;^_^A



シークレットウィンドウ検索画面

クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!