遠くに出かけなくても、東京駅構内はオモシロイ

こんにちは!税理士の山川です。

日曜日、妻を迎えに東京駅まで出かけました。

入場券を買って東京駅構内で、出迎える予定で東京駅に向かいました。

入場券を買う

電車に乗る以外で駅の構内に入るには、入場券が必要です。

券売機で入場券を買うことができます。

東京駅入場券

きっぷをスマホで撮影しましたが、保存できておらず。笑

入場券は、おとな140円・こども70円

購入から2時間以内。

2時間もあれば十分いろいろ見て回れます。

参照:きっぷあれこれ

ICカードでの入場はダメ!

ICカードでそのまま入場するとエラーになるので、券売機で入場券を改めて買う必要があります。

駅弁屋 祭

東京駅は、エキチカ(GRANSTA)が充実しているので見ていて飽きません。

東京駅限定の商品があったりと買い物するにはいいですね。

東京に住んでいるよりも、地方に住んでいる方のほうが詳しかったり。(;^_^A

妻の母が詳しくて、よく実家に帰る前に○○買ってきてと頼まれています。

今回は、東京駅に迎えに行くついでに駅弁を買ってきて欲しいと私の母に頼まれました。

そこで寄ったのは、「駅弁屋 祭」。

弁当屋祭店内

いろいろな駅弁を売っているお店でした。

ちょうど東京から帰るいい時間帯なのか、すごく混んでいました。

いろいろなお弁当があっていいですね。(いろいろありすぎて逆に迷いまいした。笑)

まとめ

自分の行動範囲内に東京駅が入っていないので、東京駅に行くのは今のところ妻の実家に行くときくらいです。

それ以外は新宿駅・池袋駅でほとんどの目的が済んでしまうので。

入場券を買って電車に乗る目的以外で、東京駅構内のお店をブラブラするのもたまには楽しいですね。

あとは、この人はどこからきてどこに向かうのだろうと人間観察するのも面白いです。笑

《編集後記》

妻が実家でタケノコ堀りをしてタケノコをもって帰ってきました。

タケノコを掘れる環境があるのが羨ましい。。。笑

タケノコの煮つけと山椒でおいしくいただきました。




クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!