【トリシティ125散策記】三崎港ツーリング~まぐろ丼・城ケ島散策・RAKU SPA鶴見~

城ケ島の入り江




こんにちは!税理士の山川です。

ゴールデンウィークに、1日だけリフレッシュを兼ねて友人とツーリングに行ってきました。

選んだ先は、神奈川県の三崎港。

ツーリング道程

地元の友人と青山一丁目で待ち合わせ、ツーリングスタートのはず、、、でしたが、集合時間にいきなりの雨。。。

雲行きを見ながら予定より30分遅れで出発。

国道1号に入り、三崎港を目指しツーリング。

走行ルートは大体こんな感じでした。

三崎港ツーリング

参照:グーグルマップ タイムラインより

  • 片道約80㎞、4時間。
  • 往復180㎞、8時間。

の道のりでした。

途中休憩をはさみつつ、

  1. 三崎港でまぐろ丼を食す
  2. 城ケ島を散策
  3. どこかで湯に浸かって帰る

というのが今回のツーリングのミッションでした。

相棒はもちろんトリシティ125。

今回は、goProhero7blackの動画撮影の実験も兼ねて。

友人はPCX125で参戦。

ともに高速は使えないので、下道でゆっくりツーリングに行きました。

三崎港でまぐろ丼

海の幸(本まぐろ 赤身丼)

もともとは、ゴールデンウィーク中にキャンプに行こうと始まった企画でしたが、狙っていた日はあいにくの雨。

急遽1日で行動できる日となり、丁度よい距離だったのが三崎港でした。

「まぐろ」で有名な三崎港。

とりあえずまぐろを食べよう!と決め、google先生で検索。

ありがちな1番最初に出てた店「海の幸」でまぐろ丼!と決めました。笑(リサーチ不足)

海の幸

海の幸

本まぐろ 赤身丼

本まぐろ 赤身丼

三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」から少し離れていてお昼時でもすぐ入れました。

食べたのは、本まぐろ 赤身丼。

身が厚く切ってあり、美味しかったです。

三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」

うらりからの三崎港

産直センターがあり、にぎわっていました。

城ヶ島を回った後、お土産を購入するために戻ってきました。

妻へのお土産にまぐろの切り落とし(冷凍)を購入。

うらりでは、七輪の貸し出しもやっているので、買った魚なんかをその場で焼いて食べることができます。

船の停泊もできるようで、クルーザーで来ている人も。

(1隻どのくらいするんだろうと想像しましたが、まったくわからず。笑)

城ヶ島散策

三崎港近くにある城ケ島に向かいました。

通行料必要なんですね。(;^_^A

二輪で50円。

駐車場に止めて、海岸を散歩し馬の背洞門まで。

馬の背洞門

馬の背洞門

ソフトクリームin城ケ島

ツーリングといえばソフトクリームなので、ソフトクリームを食べながら散策。

城ケ島からの海

久しぶりに海を見ました。

灯台in城ケ島

城ケ島の灯台

RAKU SPA鶴見

最後のミッションである、「湯に浸かる」をどうしようかと思っていたところ、道中で「RAKU SPA鶴見」を発見。

京王高尾山口駅の近くにある「京王高尾山温泉」と同じグループなんですね。

ゆっくりお風呂に入ってリフレッシュ(^-^)

上がったころにはすでに21:30。。。

鶴見から自宅まであと30㎞。

自宅に着いたのは、23:30分。

日帰りでのツーリングでは一番長く外に出てました。

RAKU SPA1010神田

2019年3月に神田に23区初出店!のようです。

こちらもそのうち行ってみたいですね(^-^)

RAKU SPA1010神田

まとめ

バイクでのツーリングにいい季節になりました。

一人でのツーリングもいいですが、友人と行くツーリングもいいですね。

途中のコンビニによって、地図を確認して次はここに行こう、これ食べようというのが楽しいです。

大雑把に場所を決めて、あとは気分で行きたいところに行く、そんな感じが最高です。(普段細かい数字を合わせているせいでしょうか。笑)

ただ、夜にバイクに乗るのはやはり怖いです。

帰りの時間はもう少し早くなるように考えて行動しようと思いました。(反省)

【今日のひとりごと】

ゴールデンウィークは妻が実家に帰っている期間が長かったので、久々に母と食事。

弟たちは個々に仕事で集まれませんでしたが、久々にゆっくり母と食事をしました。

こういった時間も時には必要ですね。

スポンサーリンク





城ケ島の入り江

クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!