税金

2019年分(令和元年分)の所得税・贈与税・個人消費税の申告納付期限の延長に伴うまとめ

こんにちは!よっしーです。

新型コロナウイルスの影響で、所得税・消費税の確定申告期限が延長になりました。

いろいろなサイトでまとめがありますので、当ブログではサクッとお伝えするだけにします。→情報が出てからだいぶ経っていますし(;^_^A

個人の所得税・消費税の申告期限

2019年分(令和元年分)の本来の所得税・贈与税の申告納付期限は2020年3月16日、個人消費税の申告納付期限は2020年3月31日となっていました。

新型コロナウイルス対策で、申告納付期限が下記のように変更になっています。

  • 所得税・贈与税…2020年4月16日(木)
  • 個人消費税…2020年4月16日(木)

1か月申告期限が延びる形になっています。

延長になる届出関係

申告納付期限の延長に伴い気になっていたのが、各種届出の提出期限でした。

こちらも国税庁から発表がありました。

所得税関係

  • 所得税及び復興特別所得税の確定申告
  • 所得税及び復興特別所得税の更生の請求
  • 所得税の青色申告承認申請
  • 所得税の青色申告の取りやめ届出

贈与税関係

  • 贈与税の申告
  • 贈与税の更生の請求
  • 相続時精算課税選択届出

個人消費税関係

  • 消費税及び地方消費税の確定申告
  • 消費税及び地方消費税の更正の請求

その他

  • 国外財産調書の提出
  • 財産債務調書の提出

一部を抜粋して記載しました。

詳しくは下記の国税庁HPのお知らせをご確認ください。

振替納税の振替日の変更

所得税や個人消費税を納税されている方は、振替納税を設定されている方もいらっしゃいます。

申告納付期限が延長されたことに伴い、振替納税の振替日も変更になりました。

本来の振替日

  • 所得税…2020年4月21日(火)
  • 個人消費税…2020年4月23日(木)

変更後の振替日

  • 所得税…2020年5月15日(金)
  • 個人消費税…2020年5月19日(火)

今回初めて振替納税の手続きを行う場合の手続きの期限ですが、申告納付期限である2020年4月16日(木)までに所轄税務署又は口座振替を利用する金融機関へ「預貯金口座振替依頼書」を提出する必要があります。

詳しくは、下記の国税庁HPのお知らせをご確認ください。

住民税、国民健康保険などへの影響は?

所得税の申告書は、住民税の申告書を兼ねています。

普段住民税の申告書を見ないのは、所得税の確定申告書で兼用しているためです。

所得税の申告納付期限が延長になったことで、住民税や国民健康保険料の算定にも影響が出ます。

住民税は、所得税や住民税の申告書をもとに各自治体が算定し、5月~6月頃に納税通知書を発送しています。

国民健康保険は、所得税・住民税の情報を利用して各自治体が算定し、6月中旬頃に納入通知書を発送しています。

各自治体によって対応が異なるようですので、住んでいる自治体の対応を確認するようにしましょう。

港区のHPには記載がありませんでしたが、中野区のHPに申告期限の延長に伴う健康保険料の算定についての影響の記載があったので、参考としてURLを記載しておきます。

できるだけ自宅から申告!&早めの申告!

自宅から申告!

当ブログでは以前から電子申告を推奨してきましたが、感染症の観点からも自宅から申告(電子申告)をオススメしています。

将来的に、電子申告には「マイナンバーカード」が必要ですが、現在はID・パスワード方式とう方法で電子申告をすることができます。

また、納税方法も先ほどお伝えしたような振替納税やクレジットカード納付、QRコード納付を利用してできるだけ人と接触しない方法で納付を行いましょう!

「待つ」時間がもったいないということで当ブログではこれらの方法を紹介していましたが、そっくりそのまま今回のような感染症対策にも利用できますね。

以下、当ブログの参考記事一覧です。

早めの申告!

私は、還付申告というのもありましたが、2019年分(令和元年分)の申告は、2020年2月1日の段階で早々と完了させました。

還付申告自体は年が明けてからすぐできること、そして早く電子申告することで申告から還付されるまでの期間が短くなります。

いろいろな事態に備えて、早めに申告をするというのはやはり必要なとだと思います。

納税になる方も早めの申告を心がけましょう。

ついては日ごろからの資料整理・入力等々まで波及していきますが、今回はこの辺で。

まとめ

申告期限の延長に伴って、影響がある部分や電子申告・納付に関する事項をサクッとまとめました。

申告がまだの方の参考になれば幸いです。

なるべく早めに申告・納付済ませてしまいましょう!

【編集後記】

娘が生まれた1月の終わりに、叔父が肺炎(注)で亡くなりました。

(注)コロナウイルスではありません。

肺炎くらいで亡くなるなんてと、叔父が亡くなるまでは思っていました。

亡くなったくらいにちょうど新型コロナウイルスが中国武漢で猛威を振るっているというニュースが。

乳児や30代くらいの年齢の人だとそれほど重症化しないのかもしれませんが、自分の親より上の世代には移せないなと。

自分たちから、予防は必要だと思っています。

手洗い・うがい・マスクは必ずして出かけます。

ABOUT ME
よっしー
30代税理士です。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!