買ってよかったモノ(日常編)

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを自作!

こんにちは!よっしーです。

新型コロナウィルスの話題で何かと暗い感じですが。。。

そんな中、1月くらいに放送された「マツコの知らない世界」で紹介された、「ヨーグルトメーカー」が夫婦共々気になり即購入となりました。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカー

番組では、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーが紹介されていました。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーは何種類かあり、最新のものではありませんが、「飲むヨーグルト」を作れると書いてあったのがこの機種だけだったので、こちらを購入しました。

ヨドバシカメラで購入して、3,700円くらいでした。

ヨーグルト以外にも作れる

ヨーグルトメーカーは、ヨーグルト以外にもいろいろ作れます。

  • 甘酒
  • 塩こうじ
  • 納豆
  • フルーツビネガー

などなど。

実はすでに持っている「ホットクック」でも作れるものもあったりしますが、ホットクックを持ち出すには大きすぎる場合もあるので、サクッと取り出せるヨーグルトメーカーでいろいろできるのは助かります。

作り方

作り方はとっても簡単です。

  1. 牛乳パック(1ℓでも500㎖でも可)と、種にするヨーグルトを準備
  2. 牛乳パックを開封して、100㎖を別の場所へ(飲むなりなんなりする。)
  3. 牛乳パックへ種にするヨーグルトを入れ、十分混ぜる。
  4. ヨーグルトメーカーへセットし、ボタンを押す。(普通のヨーグルトであれば9時間で完成)

作り方の工程はたったこれだけです。

種にするヨーグルトはR-1です。その左においてあるのが、牛乳パックから少し取り出した牛乳です。

種にするヨーグルトを、牛乳パックに入れます。

自動メニュー「プレーン」でセットして9時間で完成。

写真は、初めて作って、よくかき混ぜなかったのでダマになってしまいました。笑

何回か作って分かったコツは、牛乳パックに入れるヨーグルトを事前にかき混ぜ、牛乳パックに入れてからさらにかき混ぜるといい感じに仕上がります♪

R-1を量産できる

種にするヨーグルトで出来上がるヨーグルトが決まります。

うちでよく食べるヨーグルトは、「R-1」ヨーグルトです。

このご時世、免疫力強化が必要なので、R-1はよく食べます。

牛乳パックで「R-1」を量産できるので、とても経済的です。

数回使えば、ヨーグルトメーカーのもとはすぐ取れますね。笑

健康に気を遣うようになった

1月に子供が生まれて、余計に健康に気を遣うようになりました。(子供が生まれたお話は後日に!)

子供が大きくなるまでは、絶対に死ねないと。(父が早くに亡くなったので)

ちょうど繁忙期なので、食事・運動ともにめちゃくちゃですが、ちょっとでも健康でいられるように、ヨーグルトは食べています。(朝は必ず納豆とごま油と、キムチを少々。笑)

最近では新型コロナウィルスも流行っているので、少しでも免疫力を上げられればなと思っています。

まとめ

あまり1芸だけの家電は買わないようにしていますが、ヨーグルト以外にもいろいろできるので便利です。

それほど高いものでもないので、買ってみても損はないかもしれません。

ヨーグルトを気兼ねなく食べられるのは、結構気に入っています。笑

【編集後記】

キーボードを買い替えたくて、何かいいものはないかと。

デスク環境は勤務に戻っても、独立していた時と同じような快適性も求めてしまいます。笑

マウスがロジクールなので、キーボードもロジクールにしたく。。。

今年の後半で買えたらいいなーと。笑

ブログでもう少し稼げるといいんですが。笑

ABOUT ME
よっしー
30代税理士です。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!