雑誌に寄稿しました!~近代中小企業~

執筆記事

こんにちは!税理士の山川です!

5月の終わりに執筆の依頼をいただき、6月の初旬に執筆させていただきました。

近代中小企業

5 月の終わりに、HPの問い合わせフォームに執筆の依頼をいただきました。

執筆をご依頼いただいた媒体は、「近代中小企業」という雑誌。

2018年7月号のテーマが、「副業解禁」に関するもの。

確定申告に関する記事を執筆し寄稿させていただきました。

発行が7月1日のようですが、定期購読専用の雑誌で、一般書店には並びません。(;^_^A

内容自体は、ブログ記事の組み合わせで執筆させていただきましたが、ブログと雑誌への執筆では勝手が違いますね。

いい勉強になりました。

参照:近代中小企業

参照:執筆・セミナー実績(弊所HPへ飛びます。)

書いていたから

こういったご依頼をいただけたのは、やはり税務記事・ブログの記事を書いていたからです。

書いていなければ依頼は来ていなかったでしょう。

最近かけていないのが、やはり自分の中で引っかかっていますが。

続けないと、ブログもHP記事もハードルが上がるのは確かです。

税務記事は週1でもいいのでしっかり書いていこうと思っています。

問い合わせも、HPへ集中しているのでこちらの記事を中心に増やせていければ。

こういった仕事を増やしたい

現状、仕事は税務顧問がメインですが、こういった執筆やセミナーといった仕事も増やしていきたいです。

たまたまご縁があって執筆の依頼をいただけましたが、こちらから情報を発信していないとやはり引っかからないですね。(;^_^A

HPのプロフィールの実績欄に、今回の執筆の実績を追加することができました。

これをきっかけに、続けていきたいですね。

まとめ

執筆のご依頼をいただけると、ブログ・HPの記事の更新を続けてきてよかったなと思います。

営業が苦手な自分でも情報を発信できるツールだと再認識しました。

短い記事でもいいので、更新頻度を以前のように平日毎日くらいまで戻せていけたらいいなーと。

《編集後記》

6月29日、関東甲信地方で梅雨明けが発表されました。

6月中の梅雨明けは史上初ということですが、連日の暑さで納得です。

6月28日に普段行っている上板橋体育館へ向かう途中、セミの鳴き声を聞きました。

これまた初です。笑

やっと天気が悪い梅雨を抜けたので、もう少しテンション高めで頑張ります!



執筆記事

山川喜彰税理士事務所


クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!