石田屋のロールケーキがおいしい!

ひと本 石田屋

こんにちは!税理士の山川です。

連日日大アメフトのニュースを聞いてテンションが下がる一方です。

昨日は普段のルーティンになりつつある上板橋体育館のプールに行って来ました。

ひと本 石田屋

上板橋駅から上板橋体育館へは徒歩で10分程度かかります。

南口を出てすぐ、「上板橋南口銀座商店街」があります。

商店街を抜けて、城北中央公園のほうへ向かうと上板橋体育館が見えてきます。

自宅近くのハッピーロード大山もそうですが、商店街がある雰囲気が好きです。

「ひと本 石田屋」さんは、南口を出て徒歩2分くらいの位置にあります。

石田屋

初めて「石田屋」さんを見かけてから気になってはいたのですが、プールに行く時間やタイミングで閉まっていることが多く、なかなか入れませんでした。

ひと本 石田屋

場所:東京都板橋区上板橋2-32-16

営業時間:8:45~17:45(定休日:火曜日)

創業:昭和25年

店舗HPはこちら

人気の商品は、栗がまるまる1つ入った「栗どら焼き」。

「アド街ック天国」でも紹介されたことがあるそうです。

近くに住む先輩もどら焼きが有名だと言っていたのを後から思い出しました。

開店30分で売り切れるらしく、お目にかかったことはありません。

今度朝早く行って買ってみようかな。

ロールケーキがおいしい

「どら焼き」で有名なお店だとはまったく知りませんでしたが、店頭に並んでいた「ロールケーキ」は初めから気になっていました。(甘いものは好きですが、体型の関係上セーブしています。笑)

プールから上がって帰るタイミングで買おうとすると、すでに閉まっていたり、売り切れていたりとタイミングが悪く買うチャンスがありませんでした。

少し早いタイミングでプールに行くことができたので、帰りに買うことができました。

ミニロールフルーツ

ミニロールフルーツ1個160円!

スポンジがきめ細かくてやわらかくておいしいです。

直感は信じるものですね。笑

カットされ個別包装されたもの以外にも、1本でも販売しています。

「ふわふわフルーツ」1本950円。

中にフルーツが入っていない「ふわふわロール」も1本650円で販売しています。

時間を変えて歩くとまた違った雰囲気

独立してから、「昼間にフラッとちょっとそこまで」ができるようになりました。

よく歩く時間帯だと閉まっているお店が、別の時間に行くと開いていたり。

また違った雰囲気の中を歩くことができます。

独立当初は、昼間にフラッとすることに慣れていなくすごく違和感を感じましたが、慣れてしまえば平日昼間は空いていて快適だったりします。

まとめ

ネットで調べてから行けば、事前に「石田屋」さんは、どら焼きが有名というのもわかっていたかもしれません。

あえて情報収集せず、「自分で見つける」というのも楽しいものです。

ロールケーキが気になる→買ってみる→おいしかった→実はどら焼きもおいしいらしい

という新しい発見のサイクルが楽しいですね。

まだまだ知らないところばかりです。

これからも探検します!笑

《編集後記》

日大の試合中の反則は反則で許せるものではありません。

その後の日大アメフト部の指導者の対応、日大広報部の対応が後手後手で酷すぎますね。

会社でも起こりうることです。

真相解明はまだまだですが、今回の一連の出来事は、初動の対応、広報部の役割、会見の進行含めいい教訓になるのではないでしょうか。

もっと別の形、いい意味で「アメフト」が有名になればいいんですが。。。

一ファンとして、魅力を伝えていければ!



ひと本 石田屋

山川喜彰税理士事務所


クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!