スマホのテザリングにしたらいろいろ快適になった

羽田空港

こんにちは!

税理士の山川です。

先月末まで、BIC WiMAXを契約していました。

今月からはスマホのデータプランを変更し、外出先ではテザリングでネットに接続しています。

WiMAXの電波・通信制限

WiMAXの電波が弱く、地下は繋がらない、建物に入っても場所によっては繋がらないなど、電波を気にすることが多くストレスになることも。

また、3日で10GBという制限に引っかかるときも。

自宅でも事務所でも固定回線を引いておらず、モバイルルーター1つですべてのネット回線を賄っていました。

自宅ではHuluやAmazonプライムといった動画や、事務所では仕事でのgoogledrive・Dropbox・onedriveへのアクセス、外出先では執筆作業のためにWordPressにアクセスと、モバイルルーターは大活躍でした。

以前の記事でも書きましたが、PCの乗り換え時にDropboxを新しいPCに同期させるとかなりのパケットを消費します。

WiMAXでは、3日で合計10GBを超えると、翌日18時~翌々日2時まで通信制限がかかります。

日中は通信制限にかからず、仕事には支障がありませんが、プライベート時間にモロに通信制限を受けることになります。

仕事を終えてHuluやAmazonプライムで映画を観ようとすると。。。という感じです。

参照:PCの入れ替え時には、モバイルルーターの通信制限に注意!

持ち物は減らなかった。。。

モバイルルーターを解約すると1台分持ち物が減るかと思いきや、そうでもありませんでした。

その代わりモバイルバッテリーを持ち歩いています。

テザリングでPCのネット接続を賄うと、スマホの電池が持ちません。

電源があるカフェを選ぶようにしていますが、電源が取れる席を取れるとも限りませんし。

電子機器を持ち歩く以上、バッテリーの管理は重要ですね。

固定回線を引いてリモート接続

自宅、事務所両方に固定回線を導入しました。

自宅分は経費になりませんが、事務所分はどの道経費になるので、思い切って両方導入です。

固定の支出が増えましたが、パケット量を気にする必要がないのでストレスなく快適です。

また、事務所に固定回線を導入したことで、事務所に置きっぱなしのメインPCにリモートアクセスできるようになりました。

出先で税務ソフトを操作することがないよう事前に準備をしていますが、確認したいときもあるのでリモートアクセスできるようになったメリットは大きいです。

参照:chromeリモートデスクトップを使ってみた

まとめ

モバイルルーターをやめて1週間ですが、テザリングで十分です。

電源管理をする端末、電波の不安、通信制限のストレスがなくなりました。

たまにモバイルルーターを置き忘れることもありましたし。笑

ネット環境は定期的な見直しが必要ですね。

自宅に固定回線も引いたので、googleホームでも導入してみようか検討中です。

《編集後記》

昨日は旅行に出かけていた母を迎えに羽田空港までドライブ。

昨日から梅雨入りであいにくの雨模様。

空港の雰囲気は好きです。

展望デッキから飛行機を眺めているのもいいですし、人間観察しているだけでも面白いです。

来ると旅行に行きたくなってしまいますが。笑

普段から頻繁に出張に行く人にとっては特別な場所ではないのかもしれませんが(;^_^A

たまには羽田空港のスターバックスでブログ執筆という日を組み込もうか悩みます。笑

今年はどこに出かけようかなー。

とりあえず温泉行きたい。笑



羽田空港

山川喜彰税理士事務所


クラウド会計が得意な税理士です!

クラウド会計が得意な30代若手税理士が直接対応いたします。士業・フリーランス・中小企業のサポートを得意としています。


ABOUTこの記事をかいた人

港区に事務所を構える、板橋区在住の税理士です。お客様の成長を税務・会計・ITなどを通じてサポートいたします。ブログでは、自分自身が楽しんだこと、役に立ったことなどを中心に書いています。記事が少しでも誰かのお役に立てればと思っています!